女性ホルモンを改善するサプリメント|プラセンタ・プラエリアが女性の魅力をあげる!

女性の美しさを引き出すのは『女性ホルモン』にあったのです!!

美しく魅力的な女性の条件は、女性ホルモン「エストロゲン」にあります。



エストロゲンが多い女性の特徴には?


女性らしくカワイイ顔だちをしている。
脂肪が多めな人。特に胸、腰回り、太股等。
常に恋してる女性→しょっちゅう恋していると「エストロゲン」がたくさん分泌される。
性格的には従順で穏やか、情緒的で、合理的思考は不得意。
アメリカの大学の調査で、夜間勤務が多い女性は「エストロゲン」が多いという結果が出ている。
「エストロゲン」が多いと、言語的な能力が発達し、人差し指が薬指より長くなる傾向アリ。
頭髪は濃い目で、体毛は普通。

エストロゲンが減って少ない感じの場合は?


お肌の調子が悪い
何もやる気が起きない
目に輝きがない
テンションが上がらない
何事にもつまらないと感じてしまう

バストアップに効く 『プエラリア』 サプリメント

ハイスピード・プエラリア100 話題のプエラリア!
バストアップをあきらめていませんか?
高品質!とにかく早い!驚く効果が!!

まずは、1ヶ月試してみてください!

効果のないプエラリアをいつまでも飲み続けないで!!
効果が早いから周囲の人から胸元を良く見られる!
彼氏が喜ぶ(かなり喜びます)
世の男性の目線が胸元に・・・彼氏の反応が変わります!
大胆に水着が着れる!
かなりの反響で、すこしお待ち頂く場合があります!

安心の全額返金保証
価格 容量 評価
12,800円
1ヶ月お試し価格
90カプセル入り
約1ヶ月分
女性ホルモン,サプリメント,プラセンタ,プラエリア


美肌・PMSなどに効く 『プラセンタ』 サプリメント

母の滴プラセンタEX 話題の馬プラセンタ!
年齢であきらめていませんか?
肌・代謝・ホルモンバランスの救世主!

高濃度のプラセンタ配合!

しわたるみ、美白、ホルモンバランスの改善!
PMSの生理前症候群による激しかった症状などのホルモンバランスを整えます!

話題で人気のサプリメントでもプラセンタ濃度が高い効果。
自然の成分だから副作用がありません。

周りの人に変わったと思わせるぐらい変わります!

セット購入なら一袋無料でついてくる!!
価格 容量 評価
4,500円
1ヶ月お試し価格
60粒入り
約1ヶ月分
女性ホルモン,サプリメント,プラセンタ,プラエリア

一日の隙間時間で出来る習慣が目的に応じた良質のサプリメントです!

美しくなる為の鍵を握るのは「女性ホルモン」!

 

 

増えるといいこといっぱいあります!

 

女性が女性らしく生きるのに不可欠といわれる女性ホルモン。

 

いつまでも若々しくキレイでいるために、ちょっとした生活習慣で女性ホルモンを増やせたらいいのに!!

 

そこで、一日の隙間で出来そうな「女性ホルモン」に働きかける簡単は方法があります。

 

そして目的に合わせて、良質なサプリメントを補給することで早く効果が現れます。

 

女性ホルモンに働きかけるサプリメントには、

 

プエラリア、プラセンタなどが大変人気で、特に次の目的で使用されています。

 

バストアップ、などには、プエラリア

 

肌の悩み、更年期、ホットフラッシュ、整理不順やPMS(月経前症候群)に悩んだら、プラセンタ

 

スキマ時間を上手に使って女らしさアップしちゃいましょう!

女性ホルモンには?

女性ホルモンの代表には、月経周期をコントロールしているエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があります。



美しい肌、美しい髪を取り戻す

女性ホルモンは 女性らしさを保つためのホルモンでもあります。



美肌に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸も女性ホルモンによって保持されます。

女性ホルモンの分泌量を増やすということは、美肌、美髪を取り戻すだけでなく、その美しさを保つ効果もあるのです。

サプリメントはタイミングよく月経周期を見計らって服用することでかなりの効果が現れます!

生活に取り入れたい「女性ホルモン」に働きかける良習慣

「女性ホルモン」に働きかける良習慣は普段にちょっとした事をすることで手に入れることができます!

湯船にゆっくりつかる



ストレスは女性ホルモンの天敵です。
疲れたときは入浴中に3分間、目を閉じて何も考えないでボーッとするのもよいでしょう。
脳とからだがリラックスします。

深呼吸をする



深い呼吸は自律神経を整えるので、ホルモンバランスもケアできます。
息をなるべく長く吐くようにすると、体と心をリラックスさせる「副交感神経」が優位になり、自律神経のバランスが整います。

運動などで体をほぐす



運動は、女性ホルモン分泌にも必須です。
でも、ハードな運動をすればいいというわけではありません。
からだの代謝を少しだけ高める運動がカギなのです。

好きな音楽を聴いて癒される



音楽を聴くのはリラックスしたり、気持ちが明るくなったりしますよね?
もし好きな音楽があるならば、ついでにお風呂で歌ってみるといい

少し暗くした部屋でリラックス



寝る時間の少し前に、部屋を暗くして、音楽を聞いたりキャンドルの灯りでリラックスしてみてください。

夜更かしは禁物!早寝早起き、質の良い睡眠を



ホルモン分泌は、1日の生活サイクルを整えることでケアできます。毎晩夜更かしで、寝る時間が一定しなければ、ホルモン分泌の状態は悪くなるばかりです。
携帯、スマホにタブレット…現代人は布団の中にも持ち込みがちですが、良質な睡眠をとるならNGの習慣。